北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

誰でも集えてほっとする食堂『きたほっと』開店です

on 2012年3月3日

地域食堂『きたほっと』の新規オープンを記念し、お祝いの会を開催いたします。

3月10日(土) 10:00~
お祝いの会プログラム

【第一部】開会記念式
挨拶:北海道議会      議員 船橋利実氏
北見市        市長 小谷毎彦氏
北光小学校PTA   会長 高橋克博氏
新生町内会      会長 千田益路氏
北見市社会福祉協議会 会長 佐藤周一氏
新生町民生委員       細川留女子氏
高齢者110番の家  主宰 青山由美子

【第二部】お楽しみ会
・認知症劇団『ほっこり』認知症劇
・トランペット演奏会
・じゃんけん大会



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です