北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

竹とんぼつくり

on 2013年8月11日

新生町高齢者110番の「きたほっと食堂」に仕事が休みでしたので

地域の人々との交流に初めて参加させて頂きました。

竹トンボ作りでは認知症の人も高齢者も真剣に集中していました。

子供も大人の言う事をしっかり聞いていました。

子供は出来上がった竹トンボを大事に抱え外で体ごと飛ばしていました。

竹とんぼのボランティアの方や

きたほっとのボランティアの人等と沢山お話しさせて頂くことが出来ました。

地域の人との交流はとても楽しかったです。

また参加させていただきます。
 
妻鳥



Comments are closed.