北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

認知症高齢者支援ボランティアスタッフ養成講座

on 2014年2月25日

平成25年度
認知症高齢者支援ボランティアスタッフ養成講座
「認知症高齢者」等を支援するには

【目的】
近年、北見市においても、地域福祉を支えるボランティアの派遣要請が年々増え、昨年度は約5,000件にも達しました。
 その中で、様々な地域から要望や関係機請に応えるためもボランティアは、欠かせない存在とっておりたくさんのボランティアが活動しやす環境で活動を展開するためにも多くのボランティアが必要となります。
 しかながら、より多くのボランティア活動を展開よりためにも、専門的な技術及び知識が必要となりますが、人数には限界があります。
 そこで、今回は認知症に対する正しい理解を深め、認知症高齢者やその家族が抱える課題を、共に考え解決していける支援スタッフ養成すことを目的として開催いたします 。

【共催】
社会福祉法人北見市社会福祉協議会、有限会社エーデルワイス、北見高齢者110番の家、行方不明から安全に戻れる事を願う会

【日程】
平成26年3月15日(土)午前10時~午後0時15分まで

【場所】
北見市総合福祉会館
住 所:北見市寿町3丁目4-1
TEL:0157-61-8181

【参加費】
無料

【参加定員】
60名

【申込締切】
3月10日(月)

詳細はこちらをご参照ください。>>開催要綱<<



Comments are closed.