北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

~認知症の人へのボランティア支援団体によるサービス計画作成者レベルアップ研修のご案内~

on 2014年3月31日

1趣旨
介護保険事業所、もしくは民間有料介護サービス等による事業所において、
利用者及び介護事業の特性を踏まえた介護計画を作成する為に必要な知識及び技術を習得することを目的とし、
認知症になっても住み慣れた地域で施設や在宅において自分らしく暮らせるよう、
サービス計画作成者レベルアップ研修を開催させていただきます。

2主催
 行方不明から安全に戻れることを願う会
 北見高齢者110番の家
3協力
 認知症介護指導者  武田   純子 氏
 認知症介護指導者  佐々木 幸子 氏
 認知症介護指導者  青山   由美子

☆★☆

4後援
 北見市社会福祉協議会
 北見地域介護支援専門員連絡協議会
 北海道認知症グループホーム協会オホーツクブロック
5受講対象者
・療養型病院・特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・地域包括支援センター
・介護支援専門員・デイサービス・認知症グループホーム・小規模多機能
・訪問介護事業所、・高齢者下宿・各介護事業所勤務の方、
・サービス付き高齢者住宅生活相談員(理論を学ぶ)

☆☆☆

① 3年以上実務経験があり認知症対応を根拠に計画作成を希望する方、
これからの相談業務に認知症の人の支援を知り活かしていきたい方、
② ひもとき、センター方式を学び認知症ケアに活かしたいと思う方、
③ 認知症介護実践者研修・リーダー研修修了者
④ ①~③のどちらかに該当し何れも自ら研修を受講したいと意欲のある方のみ

6受講定員
 30名
7実費負担金 
 4,000円 (23日、昼食代含む)
※研修初日に受付にてお支払いください。
※研修途中欠席においても実費負担金の返還はいたしませんので、予め了承願います。
8研修期間
平成26年 4月22日午後13時~  17時

  二日目 4月23日午前9時30分~15時

9場所 北見市北光地区住民センター 多目的室

☆☆☆

10締め切り
先着順 
平成26年4月18日(金)

12 2日間の研修受講後には、主催者より受講修了書をお渡しいたします。

13 持参するもの
  お手元にありましたら
①認知症の人の為のケアマネジメントセンター方式テキスト(中央法規出版)
② ひもときテキストブック(中央法規出版)を持参してください。

・・・*・・・*・・・*・・・*

申し込み ファックス番号 0157-331827
               お問い合わせ エーデルワイス 0157-33-5671 樋口

 申し込み

☆★☆★☆★

FAXにお書きください。
① 氏名
②住所
③電話番号
④事業所
⑤認知症介護経験年数
⑥実践者・リーダー研修受講の有無
 



Comments are closed.