北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

~10月30日(木)、一足早いお知らせです~

社会福祉法人 北見社会福祉協議会主催によります、

〇10月30日(木)10:00~15:00

〇参加費:無料

〇北見市民会館(北見市常磐町2-1-10)にて

「ボランティア交流会in北見」を開催します。

☆☆☆

基調講演では

旭川医大の 住友 和弘先生にお越しいただき

「認知症を患う方を地域で支える地域づくり」について

~誰もが安心して過ごすこちが出来るまちづくりとは~

を講演をしていただきます。

午後からは分科会別に別れ(場所も変わる分科会があります)意見交換会も予定しておりますので、

ぜひ管内でボランティアに励んでいる方、

ボランティアを「これから取り組みたいな~」と思っている方はぜひカレンダーに印をつけふるってご参加ください。

ボランティアは人の為でもありますが、働く体を維持できる自分の為でもありますね。

今回は、北見市社会福祉協議会が一丸となって取り組む様子にとても頼もしさを感じます!

〇申し込み期日 平成26年10月17日まで

〇申し込み先  北見市ボランティア市民活動センター本所及び各支所へ申し込みください。

〇持ち物は筆記用具をご持参ください。

◇本所      :0157-61-8181
◇常呂支所   :0152-54-1200
◇端野支所   :0157-67-6268
◇留辺蘂支所  : 0157-42-2200

近づきましたら、分科会の詳細等もご案内できるかと思います。♪

「この事業は赤い羽根共同募金の協力を受けています」・・とありました。