北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

捜索模擬訓練とGPSおさんぽさん

on 2014年9月12日

先日、留辺蘂高齢者相談支援センター主催による

捜索模擬訓練が行われました。

住民や介護事業所等65名もの参加者を得る事が出来ました。

何度も、何度も続けることで意識が高まります。

サービス付き高齢者住宅では、軽度のもの忘れのある方に

GPS「おさんぽさん」を承諾して持参していただいています。

お出かけ前に「お散歩さん持ちましょう」と、

声をかけさせていただくと「あらそー安心なんだ」と持参していただけています。

出来るだけ早期に身に着ける習慣をつけることも大事なようです。

●お出かけ中も、ときどき場所を確認させていただくと

予定の地域に目印が入ります。

●また、預かり中に充電を忘れていると、メールが送信され電源の残り度を知らせていただけ助かっています。

・事務局長が勤務する会社が少しでも社会貢献をと組織で考えている会社です。
何度利用頻度が高くても同じ価格であります。

月々利用価格:1300円 2台目以降700円。

サービス加入時には、サービス加入費用がかかりますが、

北見市では、他のGPSも補助が出されているので

お問い合わせが必要と思われます。



Comments are closed.