高齢者110番の家 地域食堂 『きたほっと』 From 北見市新生町

高齢者110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

北見市西富町連合町内会高齢化対策研修会のお知らせ

平成28年3月30日

午後6時~7時30分頃迄

場所 西富高齢者福祉会館

ご挨拶

西富町連合町内会

会長  隅田 一男  様

講演  青山  担当

講演内容

住み慣れた我が家で最後まで暮らす為に

認知症の理解

認知症にならない為に

(意見交換も入れましょう)

閉会

***************

北見市内でも高齢化率の高い地域であります。

連合町内会の役員さん等が危機感をもち

立ち上がっていただきました。

定期的に、防災なども含め今後も研修が予定されているようです。

地域におけるご近所同士の学びは、直接自分らを助けることとなりますね。

第1回目であります。

脳活性にもなります。どうぞ気軽に笑いながらお話をいたしましょう。

****************