北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

5月24日 きたほっとより

美味しい食事と生の音楽を楽しむ時間は、

心もお腹もたっぷりと満たされる時間となりました。

いつものAさんが都合が悪いのか

いらしていなかったので

後ほどお電話をかけさせていただきましょう。

・・・

地域の人がだれでも交流する場所が身近にあることは、

互いの病気の理解を知る時間となる等、

あえて

講義をしなくても

祖父母から孫へ伝えてきたように

人が人としての生きていく知恵を授けていただける

場所となりますね。