北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

高齢者福祉研修会に参加

5月29日(日)、西富町連合町内会様主催による高齢者福祉研修会にて講演させて頂きました。

行方不明から安全に戻れる事を願う会の三木会長より、
「この町で生きて、この町で支えられて」という演題のもと、
退職後に心掛ける事として、外に出て人と接し、挨拶することの大切さや
認知症の症状の例、行方不明になった認知症の人への声の掛け方などを
お話しさせて頂いております。

また、事務局より、行方不明から安全に戻れる事を願う会の活動内容と
GPS端末の「おさんぽさん」をご紹介させて頂きました。

約30名の方にご参加頂きありがとうございました。

おさんぽさん

gps

GPS2