北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

5月11日のきたほっと

on 2019年5月17日

先日の、母の日の集い『きたほっと』です。

初めての方もお越しになり予想を上回る人数となりました。

調理場は、大忙しです。

5月3日の

子どもさんを対象とした特別開店のご案内を

北海道新聞さんや、

伝書鳩さんが記事やご案内をしていただいたおかげ様です。

いつものメンバーも、積極的に声をかけていただき

楽しく、

有酸素運動や、

笑いの体操を行い

音読からの歌や

回想法等、

充実した時間を過ごすことができました。

会員からは、父の日も忘れないでね!

と 声もかかりました。

男性の皆様も、ぜひお越しくださいね。

独りで食べる食事よりも、

みんあなで食べる食事は、

なんとなく嬉しく

また、おいしく感じるようですよ。



Comments are closed.