北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

高齢者110番の家 お宅訪問

on 2012年8月5日

高齢者110番の年代の若い会員が
指導を仰ぎ
地域のお宅を訪問させていただきました。

他者とのコミュニケーションは、
とても難しく、側で見ている人々は「はらはら、どきどき」のものであったようです。

しかし、第一歩をやり遂げた勇気は自分のものであり、
夏祭りには勇ましい仮装で登場してくれました。



Comments are closed.