北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

「北見高齢者110番の家」の夏祭り会議

on 2013年7月5日

昨日夕は、

「北見高齢者110番」の夏祭り会議が行われた。

町内会の会長等や理事者が参加し

昨年からの反省をもとに意見の交換。

「ろーそくだーせ・だーせーよー」の町内宅訪問、

その後の子供盆踊りと大人仮装盆踊りでは、

訪問された家の喜びの声、

訪問をした子供らの喜びの声、

昔から地域の人々は「人とのふれあいを大事にしていたのだ」とつくづく思わされる。

伝承することの大事さを今から未来へつなぎ、

どのような時代が来ても

どのような政治になっても変わらない地域づくりが必要であることを学ばされる。



Comments are closed.