北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

8月11日 夏祭り終了

先日は、お盆前のご多用中のところ
『高齢者、こども110番の家』きたほっと夏祭りへのご
協力を賜り誠にありがとうございました。
お陰様で認知症劇では、地域の皆様も笑いの渦の中、
楽しく学ぶ事ができ、
『ろうそく出せ』では、高校生部会長の活躍により、
安全に町内宅を訪問し夏祭りならではの地域交流の場となり、
北見信金北光支店さんが部会長となったカラオケでは、
地域のノンプロ歌手が登場し
プロ顔負けの衣装と喉の良さにあたたかい拍手が鳴り響き
無事に盛大に夏祭りを終了することができました。

今後、地域はますます超高齢社会のあおりを受け暮らしづらい環境となりますが、
こどもと共に互いの人生の一日に、
少しでも心豊かな日が増すような地域つくりを求めていきたいと思います。
ご協力、誠にありがとうございました。

IMG_1705