高齢者110番の家 地域食堂 『きたほっと』 From 北見市新生町

高齢者110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

地域食堂について

「きたほっと」は、昔のような近所との交流が疎遠となった現代において、「向こう三軒両隣」

の関係を、地域の心の財産を復活させ、苦しい時・誰かに相談したい時などに地域の人と人との心の交流を促進させることを目的といたします。

 

お食事以外にも、季節の行事やボランティア活動、子供たちの集いなど様々な行事を行っていく予定です。