北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

きたほっと通信 12月23日 クリスマス会

on 2014年12月26日

認知症の人を介護する娘さんも、

遠方まで出かけ介護支援されているお嫁さんも、

もうすでに終えた人も、

一人身の男性等も、

楽しい、楽しい年に一度のクリスマス会でした。

いつもながら

ネットワークが整いつつある仲間らが連携し、

みごとなプレーで、

どの参加者等のお顔も大きな笑顔で包まれていました。

 

 

 



Comments are closed.