北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

3月3日 北海道新聞に掲載されました

北海道新聞で取り上げていただきました。

小さな事業所、

小さな町だからこそできることがありますね。

初めは地域でお世話になっている事業所が微力ながら

牽引させていただき、

基礎固めができたら

地域の有志の人等にバトンタッチです。

どうぞ、お気軽におこしください。

20160303記事