北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

3月9日のきたほっとより

おかげさまで満7年です。

お赤飯を食しながら

開所当時を忍び

元気で参加できることの確認時間となりました。

外まで大きな笑い声が響いたと

ボランティアさんらの喜ばそうとする力が働きました。

次回予定
20190326