北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

4月13日のきたほっとより

on 2019年4月15日

天気も良く、皆さん大勢の方や久しぶりに来られた方もいらっしゃいました。

会長手づくりの一品も持ち込まれ、

日頃調理をしている皆さんが大変喜ばれておりました。

終了後の13時からは、

総会も実施されました。

次年度は、急なお話の依頼もあり最小限度の催し予定となります。

5月3日は、大型連休の真っ最中でありますが、

高齢者・こども110番のきたほっとにおいて、

有志が集まり

また、当日のボランティアさんには

大人や学生等が集まり、

地域の子供とのふれあいや、

お昼ご飯を一緒につくる会を催します。


と き:2019年5月3日(金)
    10:00~15:00
ところ:高齢者・こども110番の家 きたほっと(北見市新生町58番地17)
    デイサービス エーデルワイス五号館隣
持ち物:エプロン、三角巾(バンダナ等)
備 考:事前説明会を4月20日 10時より実施致します。募集ボランティアさん10名

●●
当日の参加者は、30名募集です。
食べるのみ担当係は、参加費100円となります。
調理の関係で事前申し込みが必要となります。

目標は、楽しく集うことです。
長い連休です。来ることがなくても、
行けるところがあるという思いだけでも心は豊かになります。



Comments are closed.