北見高齢者・こども110番の家 地域食堂 『きたほっと』

北見高齢者・こども110番の家とは、地域の困った高齢者等が、「高齢者・こども110番の家」のステッカーの貼ってある家を訪ね、その家から地域包括支援センター等へ連絡して頂き問題解決に繋げていく。これを北見市内に広めていく事を目的とした拠点が、地域食堂「きたほっと」(誰でも集えてほっとする食堂)です。

助成金の申請をさせて頂きました

on 2013年5月1日

ありがたいことに国際ソロプチミスト北見からお声がかかり、

『北見高齢者110番の家』で助成金の申請をさせていただきました。

助成金の使い道の目的は全て高齢者110番のシール作成であります。

一軒でも多く助け合いのシールを貼っていただき、

向こう三軒両隣の関係を深め『助けて欲しい』と言える関係つくりであります。

お声がかかることに感謝であります。



Comments are closed.